2018.5 GORDON Ⅰ

33576415_1930861150291708_3395394968607522816_n

昨年5月に初挑戦してチェーン切断して予選でリタイヤ、
冬は都合でドライバー出られずみゆき嬢のみパッセンで参加(ドライバー松っさん)、
今回改めてレディースペアでの再チャレンジとなったゴードン1号。

33619098_859058887638449_4996658037545500672_n

とにかくイケイケ殺れ殺れで突進型のみゆき嬢(パッセンジャー)
ハンドチェンジにもカブの遠心クラッチにも不慣れで
どっちかてぇとパッセン気遣っちゃうMich嬢。

34036329_616286578723475_5022641949736173568_n33729411_1539389579503115_6298005923910647808_n

「いいか、私は只のバラストだ!!右に左に動く都合の良いバラストだ!!
人間だと思うな!!荷物に気遣うな!!以上!!!」
byみゆき嬢。

34596446_617925948559538_7255509337127256064_n

「あーもー全っ然理解んねーよ!!
こーなったらアクセル緩めんよ!!3速固定でいくよ!!
スライドしてもアクセル緩めんよ!!ぶちーん!!!!」
byMich嬢。

 

34135408_616284382057028_3322050258770329600_n

ドゴオオォォォォォォォォォォ

34096013_616284648723668_6064415928425119744_n

もうここにいるのは麗しき淑女でわない。

34017493_616284602057006_2435953073441472512_n

只のどっちもブチ切れた知恵無き子2匹w

34175725_616284002057066_8958004149576794112_n

正直低く構えたレーシングニーラーに比べると車高ある分やっぱ不利なのに

33990817_616283908723742_7251013356771868672_n

1周目バックストレートで並んで走って
ノーブレーキでコーナーに突っ込んでいって激しくテール流して

34016836_616283722057094_2313473572665819136_n

それでも強引にケツ振ってアクセル全開で曲げるゴードン1号に
ぶっちゃけクララクルーはマヂで戦慄覚えました(笑)

34133085_616284985390301_5819237114742571008_n

手ェ振ってんじゃないよ!!このブチギレ娘共めが!!!www

33734935_1539392546169485_7655793842368544768_n

「みゆき嬢乗ってて怖くなかったん?」
「え⁉何で⁉最高じゃん♪キャハハ♪」
この二人頭の中どーかしてるぜ。。。。

33686741_10212457935665135_8541171753819308032_n34086031_616284908723642_4162024876934168576_n34068407_616286218723511_6254759228192325632_n

チャーリーとクララがこぞってガス欠でリタイヤという結果もあったが
終わってみればゴードンⅠ、まさかの4位。
しかも3位のウルフルズとも終始接戦。

34063817_616285908723542_7329400066156789760_n

黒いSHOEIメットのアフターバーナー焚きっぱなしの悪魔と
白いARAIメットの恐怖心が一般人の半分位しか持ち合わせてない悪魔。

33868383_1539392366169503_1422638819366141952_n

「EgチューンしちゃおうぜMichちゃん♪」
「だね♪次は天下取っちゃるけんね♪」

あんまり男性だ女性だで物事は観ない方がいい。
間違いないのはこの2人は狂暴極まりないwww

2018.5 ELIZABETH

33374919_1930857610292062_6840201903867953152_n

PIAGGIO(Vespa)の100㏄Eg搭載の軽量機、エリザベス。
多分全ニーラーの中で一番軽い。

33757397_859487480928923_5471534743054974976_n33844567_1451369728342434_4453072605603168256_n

そしてドライバーのおっさんスガちゃんも
パッセンの青年森君も細くて軽い。
小排気量のこのFlatfishes、この軽さは最大のメリット他ない。
頼むから他のおっさんクルー、
マシン弄る前に痩せろwwwww

34017456_616285155390284_3271269146737770496_n

パッセンの若人森君がしっかりとクラシカルスタイルでカッコよくきめてるのに

34046301_616286028723530_3453072608411516928_n34031555_616283928723740_2572075374624112640_n

ドライバーのおっさんスガちゃんが只のジャパメタで
どーしよーもない。

34102753_616283938723739_5319477052347252736_n34201002_616284292057037_6838421214721998848_n33616512_614268168925316_5821453575565344768_n

森君、突っ伏して泣いてるようにしか見えないw

34268762_616284732056993_5187419160321196032_n34038794_616284762056990_8516741077896527872_n

この右コーナーはカッコいい!!
因みに唯一エリザベスだけが右カー。
(アッーーー!フランケンジョー忘れてたw)

33780751_859485730929098_4308150113999519744_n

森君、右コーナーは抜群にカッコいいのだが

33754309_859055974305407_3542302108764078080_n

左コーナーは脚が上にピンとなって少しキッチュ。
これはあれか、ダウンフォース得るための作戦なのか
それともMotoGPでも流行ってる脚出しなのか
はたまた衛星とGPS通信でもしてるのか。

33964475_10212457933065070_1998695252038254592_n

これだけ見てると転落事故直前にしか見えない(笑)

33706757_10212457932025044_5420311854981316608_n33622148_1539392516169488_4481697802421796864_n

その軽さ武器にしてしっかりと2位入賞。
そしてこのRUSTLESS前田君の写真、凄くいい!!

2018.5 LILY

33577279_1930859316958558_7600405226859790336_n

今回もEgコンディションで苦労してたリリィ。

33703560_859487404262264_7575301787259764736_n

荒木さん本戦ギリギリまで色々格闘しておりましたが

33692002_1539389619503111_2544640716970131456_n33992606_616284375390362_9063699094253338624_n33994779_616285168723616_7854477504768114688_n

やはり調子が本調子ではなくかなり苦戦。

34072553_616285448723588_4463459378418155520_n33994844_616284925390307_4718149006335672320_n

ですがシックな車体と相まってこちらの荒木・大木コンビも
ツナギとメットしっかりコーディネートしているので

33990796_616285622056904_6038825040101769216_n

特攻隊みたいなカッコしてるクララクルーとは違って現行ウェアではありますが

33704749_859486367595701_5189113134077444096_n

とってもフォトジェニックではあります♪

33653451_859056640972007_2715592763381907456_n33923280_859486254262379_4768195339658199040_n33522435_859486434262361_5530821346327527424_n33685103_859485427595795_3344733926680690688_n33826546_10212457938425204_8223989698909962240_n

結局荒木さんが1から組み上げたスペアEgの方が全然調子良くて
「ならば最初からこっちのEgでやれば良かったぁぁぁ!!!」と
荒木さんメッチャ悔しそうでした。

荒木さん、神山エンヂンはとっとと捨てちゃいましょうwww

2018.5 SNAKE

s-P1011184

秋山キイチ、きいっぁんが今回新規で製作したNewマシン、スネーク号。

33802484_859486070929064_2297300031499141120_n

そう、あのスネークモーターのマシンに側車付けたマシンです。

33840731_1930852476959242_587722225273012224_n33744616_859453137599024_8009702020892065792_n33747418_1930970973614059_868749172470185984_n

これにドライバーが小沢さん、パッセンジャーが藤原さんで参戦です。

33690992_1930970993614057_5682744054803070976_n

藤原さんは本格的なF2ニーラーにも乗られているので
こっちのコーナリングは現行に近いホイール後ろに飛び出すポジション。
小沢さんは2輪のレースはかなりの経験者ですが
3輪のライディングはこれが初めて。

34276664_617926061892860_3905914216137097216_n

さて、どうなりますかね♪

34396111_617925971892869_4638725204082688000_n

予選(完熟走行)では
「怖い。どうやって走ったらいいんだか全く理解らないぃぃぃ」
と、珍しく弱音吐いた小沢さん。
2輪と違って隣に人の命預かってるので余計にそう思わせたようです。
小沢さん、レース中は隣は人間だと思わない事です。
望み通りに体重移動してくれるバラストだと思えばいいです(笑)

34031947_616286485390151_8637185468548513792_n33961279_10212461907364425_2763351073136574464_n34049716_616285455390254_8742040502305554432_n34069119_616285258723607_3783812719728132096_n

いざ決勝スタートすると吹っ切れたのか感覚掴んだのか
どんどんコーナースピードも上がっていく小沢さん藤原さんペア。

34147923_616285078723625_5931344372577599488_n

34163505_616284012057065_1668223636307181568_n33993664_616284838723649_4455046035701497856_n33848371_859059570971714_1708724808541274112_n

というか藤原さんの左コーナーのダイブやべぇ!
流石現役。

33827366_859486844262320_1140318004681113600_n33720366_1931952973515859_6545936110822883328_n33687271_859486887595649_6038757987072344064_n

誉め言葉で言わせてください。
藤原さん、漢っす!!
(※ご本人は大和撫子です)

33656544_1931949823516174_7457635682102542336_n33720418_859485440929127_911711910720700416_n34038811_616283662057100_4276239688106246144_n

このスネーク号、本家スネークモータースのスタッフが見学に来られまして。
そりゃあキイチ大喜びでしたわ。
喜び過ぎて決勝でとんでもない事やらかすのですが
その詳細はこの後すぐクララ号にて!!

2018.5 CLALA

33676915_1930853883625768_4085734528201523200_n

マフラーもワンオフで新調し、かなりのパワーが出たクララ。
ハンドル・ステム廻りも全て一新。

34434871_617925911892875_2953624124418686976_n33720489_10212457907464430_992105327610560512_n

ニセ十字の元親・ルイジタベリ氏が逝去されたのと
個人的にパッセンの祖母が他界したばかりでしたので
喪章代わりにタスキもかけての必勝態勢で臨みましたが

33675635_1539388756169864_959171286456598528_n

歴代に恥ずべき大失態がこの決勝で待っているとは

33765864_1539393486169391_3397620246998155264_n

この時誰も思わなんだ。。。。

33580030_614268025591997_8674055078430113792_n33694322_859486234262381_4836528247862722560_n33657351_859054877638850_5625113874387697664_n33813101_859486637595674_5748930432842334208_n33778946_859485820929089_6748793502181621760_n33814005_859485707595767_8679530968458985472_n33743059_859485767595761_6858084352392167424_n33850871_859486164262388_8878555011311730688_n

3位で駆け抜けたラストラップ。
目の前のエリザベスがかなり射程圏内。
いざ行けクララ!とアクセル全開で下りコーナーダイブするも
いきなりクララのEgがお休みになられる。
ぶっ壊れたとかそういう異音一切なし。
マジで突然「( ˘ω˘)スヤァ」とお休みになられる。

34191957_616284578723675_202114228872544256_n

惰性でエスケープ出て登りコーナー超えてご臨終。リタイヤ。。。。
33942308_616285532056913_4931137040134701056_n

無事チェッカー受けたマシンに手を振って健闘を称え、
さてローダー(レッカー車)待ちますか、でちょっと原因探ってみる。

34199996_616284502057016_2745297332726661120_n

何となく( ˘ω˘)スヤァの原因で考えたくもないヤツ、思いつく。
そう、ガスタンクのキャップ開けてみた。

34038799_616284418723691_640273937573347328_n

「・・・・・・・全然入ってねぇじゃん、ガス」
「あ、いっけね!!本戦前に給油し忘れた!!」

34053064_616285145390285_4085437170435751936_n

こんな理由でレースが終わろうとは(´;ω;`)

33434381_1726623094094633_8963881374234705920_n

この人さ、レース前にパワー上がったクララで燃料心配だってさ、
わざわざロングタンクまで製作してたんだぜ!!

33403328_1726653897424886_2682318268760326144_n

「これで超安心だね♪」
「おいおい、耐久でも出る気かよw」
こんなやりとり、レース前日にしてたんだぜ!!

33606478_614267938925339_2976359100008366080_n

キイチ、レース前に造った新作のSNAKE号。
これの観察に本家スネークモーターの開発担当の方々がいらしてまして。
もうね、キイチそれですっかり舞い上がりまして。
本戦前ギリッギリまでスネークの方々とお話して盛り上がって
当のクララに燃料入れ忘れるという、ね(´;ω;`)
内燃機関はガソリンが無いと動きません。

クララ、決勝ラストラップでガス欠。
リタイヤ。
( ˘ω˘)スヤァ

2018.5 CHARLIE

33574460_1930861090291714_3368389133373276160_n

クニさん新規製作の変態3ホイーラー、Charlie(チャーリー号)。
まずね、出来上がったのがレース2日前っていう。
HOT RODショーかよwww

33711476_859053647638973_5519744187584479232_n33854858_859485554262449_7630798498505424896_n33891729_1451369575009116_2974648977175085056_n34392169_617926081892858_7134142722507538432_n

これ、

34338143_617925905226209_6564210638321614848_n

こうやって2名乗車するんすwww

34016824_616286228723510_6259889072706158592_n33691380_1539389556169784_161207706214989824_n34121357_616285628723570_6299468686692450304_n33745985_859485617595776_8146804407841849344_n

で、コーナリングはパッセンこんな感じなの(笑)

33750315_1539393582836048_558389406822563840_n33901959_859486534262351_8676623649261748224_n

そしてパッセン松っさん、人間ゼッケンwww

33778963_859485660929105_5867743234138046464_n33767882_859485854262419_1687177477308284928_n34021502_616285002056966_4812033753020891136_n34035734_616284995390300_4302301158816350208_n34119097_616285268723606_6685697464780980224_n

も・う・ね・、

34175981_616284562057010_6777672213739864064_n

あ・た・ま・、

34031957_616285525390247_1958822832951525376_n

お・か・し・い・wwwwwwwwww

34010377_616285088723624_4960620311289528320_n

クニさんにバレずに無賃乗車してるようにしか見えない(笑)

チャーリー、実戦でコーナーGでガソリンが上手く下に落ちなくなる副産物で
コーナーの度にガス供給絶たれて思うように走れず。
無念のピットインリタイヤ(苦笑)

 

2018.5 篠宮号&ウルフルズ

33527072_1930858793625277_4121472358366052352_n

今回も異次元の速さだった篠宮号。

s-P1011191s-P1011197

我々Flatfishesは前回のレース戦績をベースにしてリバースグリッド方式で
要は前回1位だったマシンは次回のレースは最後尾スタートという方式なのです。
なので篠宮号は最後尾スタートだったのですが

33663519_1451369605009113_4986423517026189312_n

スタートしてほぼすぐに中盤に、1周目にはもう1位になってました。
スタートで篠宮さん超ジャンプスタートしとりましたがw

34536742_617925871892879_5730438738912215040_n34031913_616284742056992_2862981386552213504_n34076000_616284165390383_4461994639951396864_n33744271_859486450929026_7270955435388043264_n33691175_1539392432836163_1272154946409594880_n33736009_859486477595690_8666437215196282880_n33653450_859054580972213_5194560170516021248_n

でも速さの代償か、トップでチェッカー受けた直後に派手にEgブロー。
そのままローダーのお世話になる事に。
合掌。

 

33622143_1930859300291893_2405655721300459520_n

こちら、SUZUKI WOLFフレームを使用した篠宮2号。
特にネーミング無い様なので勝手に今後ウルフルズと呼ぶことにします(笑)

33675269_1451369685009105_6385291109748178944_n

決して軽そうにはお見受けできない両名がライドしておりましたがw

34104210_616286465390153_2934624511951110144_n34066871_616285712056895_8868051398206423040_n33965438_616285365390263_4447619942757433344_n33965486_616283642057102_8601830392984502272_n34034033_616285345390265_2321243623770816512_n33689847_859486344262370_1902835799649419264_n33653629_859056130972058_6933147513004228608_n

荒れたレース展開によりまさかの3位入賞。
というか上位2台がヴァカ過ぎw