はじめに

12038275_963885640341484_6053026966531303461_n

What’s Flatfishes?
小さな小排気量のエンヂン(主にビジネス系Eg)で事もあろうにニーラーと呼ばれるサイドカーのレーサー、

そんなもの造って遊んでるという、

およそ日本人のセンス40年先行してるか40年退化してるかという可哀相な思考の集団です。

 

レギュレーション(2017年8月、2スト排気量改訂しました)

2stならば100ccまで、4stならば110ccまでのローバジェットなEgで。
当初2stは90㏄上限でやっていましたが、2名乗車という高い負荷、
袖ヶ浦フォレストウェイというほぼ全開に近いサーキットという事を考慮し
速度UP狙いという事ではなくあくまでも内燃機に負荷を与えないという理由で
上限を100㏄としました。
無論空冷エンジンで限定です。

基本軽トラに積載出来る大きさを基準としています。
という事は概ね1900×1400で収まればOK。
別にサブロクの荷台に収まるミニマム造ってもいいですよ(笑)

車体の雰囲気が70年代位までの風体であれば一緒に愉しめると思いまする。

 

車体製作・レース参戦・体験試乗(イベント時)・お問合せ・冷やかし受付窓口

世田谷・PADDOX(英国車4輪専門店)
東京都世田谷区上用賀5-25-4  http://blog.paddox.jp/

立川・STUPID CROWN(レストア・カスタムペイント店)
東京都立川市錦町2-3-13  http://www.stupidcrown.com

 

目くじら立ててレースするというより観衆にも笑って愉しんで戴けるような

そんなイベント展開を信条としております。

ユルく笑って、でも製作やライディングは真面目に(笑)

同じ趣旨でおバカな遊びをしてみたい方、お気軽にお問合せくださいませ♪

12472370_1022936694429626_2682566473215287421_n

 

広告

2 thoughts on “はじめに

  1. 荒木俊光 2017年2月8日 / 7:42 PM

    初めまして、愛知県の荒木と申します。
    ブログとFB拝見し、たいへん興味を持ちました。
    とても楽しそうですね。
    世田谷の拠点に伺えば車両を拝見する事ができますでしょうか?
    実は私め、JRSAのフルサイズニーラーでの経験が有るのですがもっと手軽にやれないものかと思っておりました。

    いいね

  2. flatfishesracing 2017年2月8日 / 8:31 PM

    新木様
    コメントありがとうございます。
    ご興味戴き嬉しい限りです。
    そうですね、世田谷の拠点となる「PADDOX」にニーラー常におりますので
    宜しければご連絡の上ご訪問されてお話しされてみてください!
    我々はレースの勝敗云々よりもメンバーで愉しく走る事と
    当時っぽい出で立ちで「遅いのにフォトジェニック」なカテゴリーという
    ちょっと真面目なんだか不真面目なんだか理解らない運営を目指しております(笑)

    FBされているようでしたらFLATFISHES投稿で「國森裕也」を検索されて
    メッセージお送りするか(彼がPADDOX代表です)、
    私「田村宗正」でも構いませんので
    ご連絡くださいまし!

    STUPID CROWN Custom&Paint Factory
    Mune.T.

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中